サイト内検索(by Google)
NAVI
下調べが欠かせない子連れの旅行
下調べが欠かせない子連れの旅行

新婚旅行で行った東京での話

私は、2年ほど前に新婚旅行という名目で、東京へ主人と行きました。新婚旅行といっても贅沢はできず、格安の高速バスを往復で使う旅行でした。生まれて初めての高速バスでの旅行に、楽しみと少しの不安がありました。高速バスは、普通のバスと比べると、前後の幅が広めにとってあるので、ほとんど寝た状態と変わらないリクライニングの状態で、目的地まで快適に過ごしながら移動することができます。私たちが出発した日は、連休の前日ということで、バスの座席は、ほとんど埋まっていました。少し窮屈かなとも思いましたが、寝てしまったので、そのようなことはあまり考えませんでした。

目的地についてからは、東京に近い千葉に住んでいる叔母さんと、いとこに丸一日かけて東京を案内してもらいました。移動は叔母さんの車で快適でした。普通ならば、公共の交通機関で行かなければならない場所も、スムーズに問題なく行けたので、本当に贅沢な旅のコーディネートをしてくれたと思い、叔母さんといとこには、本当に感謝しています。ホテルに泊まり、次の日は有名テーマパークで丸一日過ごしました。行くまでは、あまり乗り気でなかった主人も、半日そのテーマパークにいると、洗脳されたようにテーマパークの虜になり、最終的には、連れて来てくれてありがとうと感謝をされました。このような、格安のバス旅行は、法改正で今は少し難しいようですが、またこのような贅沢な旅をいつかしてみたいと思います。

お役立ち情報